サンゴソウの向こう・3


17/10/11

 

コムケのサンゴソウは今年はもう少し楽しめそうです

 

タンチョウの親子がシーズン最後に過ごす場所にやってきました

親子はここで越冬地に渡る前まで過ごします

たくさん食べて、渡る体力と越冬の体力を蓄えるのです

このペアは何年かかけて、コムケの安全と安心と食を確認したのです

私たちはそれを裏切ってはなりません

 

朝に使える時間が日の出の時刻と気温とともにすくなっていきます

ブログの更新も6時に近くなっていきます

 

DATE

 

 

 

 


今年はまだ・・・

10/10  薄日が差してますが11℃ちょっとの気温です

 

     今年のサンゴソウはまだまだ赤いですよ

     8月の気温が低くて 赤くなり出したのが遅かったからなのか

     最後の赤(黒っぽい赤)の鮮やかなこと・・・

     でも 早くに紅葉したところはこうなって来てます

 

      ちゃんと種になってたらいいけど あまり実が入ってないようで心配

      「来年も見たいよ 種を落としてね」声をかけてきました

                            コムケがかり


ヒシクイの頃

17/10/10

 

天気図からは予想もできない昨日の空模様でした

そう思ったのは私だけなんだろうか?まるで夏の空の感じ

あ、いい空模様ではなく、東風でガス模様の灰色の空だったのです

 

暗い朝はガンたちものんびり過ごしているのか

午前5時には物音一つ聞こえてきませんでした

ガンたちが採食に出かけたのは6時過ぎ、この時間をガンたちは何を基準に決めているのだろう

 

昨日カウントできたのは、ヒシクイ1508羽、マガン109羽、そして綺麗なカリガネが1羽

ハクチョウも南下して来ていて、合計でオオハクチョウが140羽、コハクチョウが33羽

何故か成鳥ばかりの群れだった

動きが早いのでほとんどがすぐに南下した群れがほとんどでした

 

今年は秋が早い気がしてます

そして今シーズンの秋はとても美しいと感じているのは私だけなんでしょうか

 

皆さん、自然の中にお出かけください

 

DATE

 

 


来ましたよ

10/9  ガスの一日 最高気温が14.7℃  

 

     やっぱりなぁ これの姿を見始めると寒くなるよなぁ

     共和A湖にお昼過ぎまで100羽以上のハクチョウがいましたよ

 

     その後1時過ぎに半数ほどが飛び 2時半頃にまた半数が飛びました

     明日の朝には何羽になっているかな 増えてる?減ってる?

     寒いのは嫌だけど楽しみが出来ました そしてコムケが賑やかになります

                              コムケがかり


干潟から

2017/10/09 曇り 肌に湿気を感じます 少し寒いかな

 

 昨日はお昼過ぎくらいまでは20度越えの良い天気でした

導流堤付近の秋味釣りの喧騒を避けて 食事を済ませ戻ってきたか

渡ってきたかたくさんのヒシクイの声に誘われてはいってみました

 

干潟にはヒシクイのほかオナガガモ・ヒドリガモなどの水面採餌カモに

ハジロカイツブリがいて過日カヌーで見た時より数が増えていました

 

私への警戒心かヒシクイ達が飛立ちましたが後からオジロが通って

納得 ユリカモメのそばにツルシギが2羽いたのですがシャッターを

押させてくれませんでしたが回復してきたサンゴソウの赤が輝いて

美しく楽しいひと時でした 

今日はどんなコムケが待っているでしょうか

                     hidepapa

 


ポツッと・・・

10/8  晴れ  あったかいですよ 後がこわいよこのあったかさの心境です

 

    枯れ葉が目立つこの時期に ポツッと咲いてるんですよ

    顔がニンマリするくらいうれしいですねぇ 「咲いてたんだ!」声がでます

    虫たちもたくさん集まっていたのをちょっと除けてもらいましたよ

 

     この花も咲いてましたよ この時期のこのピンク 目立ってたんです

     だから コムケのパトロールはやめられないのかなぁ

                              コムケがかり


突然の雨に・・・

10/7 晴れ 今朝は少し暖かかったです 気温予報20℃ 風が冷たいと上がるかな?

 

    先日 にわかに雲が…と思っていると突然大粒の雨が降ってきた

    海の上を見ると こんな群れがあちこちに見えた

    海面すれすれに飛んでいたカモ達らしい 双眼鏡じゃ種類が判らないが 

    渡りの途中なんだろうになぁ 気の毒にと見てました

 

    そうそう 6日の朝に8羽の白鳥が秋平河口にいたよとSさんが教えてくれました

    私がコムケに着いた頃には見当たりませんでしたよ そんな時期になりました

                             コムケがかり

 

     


サンゴソウの向こう・2

17/10/07

 

連休初日

いい朝でした

コムケにどっぷりとつかって居たいのですがー

 

あ、時間が・・・

 

今朝はこれで

 

DATE

 

 


載らなかった写真

 

17/10/06

今朝も冷えているようです

5時のアメダス、氷点下の地域が11箇所もある。日高、十勝釧路根室地方です

霜が降りて真白い風景なんだろうなあー

コムケはどうなんだろう

 

ブログに載らなかった写真の敗者復活です

 

一枚目は干潟に群れていたシギ

数が少なすぎて全然絵にできない風景でした

 

2枚目

アオアシシギの嘴がハマシギに刺さった!!、風に撮れた写真

なんか楽しい

 

3枚目

朝のアオサギ

風のない水面に映っていました

 

おしまい(4枚)は

増えてきたカモの群れです

 

日の出の時刻が5:30頃になりました

早起きが苦手な人も何とか起きられる時間でしょうか

 

今朝もコムケは知床の山々がシルエットで見えていたと思います

明日から連休、いつもより早起きしてコムケに行きましょう

 

DATE

 


今年は少くなめです

10/5  曇ってますが晴れの予報です 気温は5時で5.8℃でした

 

     今年の秋の実り 少ないように思います

     コムケのあちこちにあるヤマブドウのつるに実の付いてるのを探すのが大変

     やっとあった実も こんなにバラバラにしか付いてないです

 

     ドングリなんか1本の木に数えられるくらいです(大きな木はみてないけど)

 

     これじゃ 熊さんは食べるものが足りないよねぇ

     皆さ〜ん 山に入る時は十分気を付けて下さいね

                               コムケがかり

 

 


<< | 2/407PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM