それでも私は朝を撮る

 

17/03/16

天気図を見ると低気圧は北海道のかなり南を通過した

もしもこれがもっと北だったら彼岸荒れになっていたのだろうなーと思った

自然はきっちりと帳尻を合わせてくるはずだから、荒れるのはいつだろう

 

昨日は地元中学校の卒業式だったようです

卒業の記事と共に廃校の記事も書かれていた

子供が少なくなって学校がなくなるのは悲しいです

私自身、卒業した小中高すべて廃校になっているのでした

残っているのは想い出だけだね

 

先日の朝、東の水平線上の雲が高くて期待外れ

丘を降りて戻る途中、雪面がキラキラと輝きだした

とても美しい光景、ちゃんと伝えられないのは私の写真が下手だからです

 

自然は本当に美しいのです

 

DATE

 

 

 


オジロワシの爪

 

17/03/15

 

遠くの雪塊の上にオジロワシが止まった

久しぶりに写真を撮ろうかなと車でそろそろと接近

2時間も付き合っていたけど同じポーズしかしないので

飛ばさないようにそろそろと撤退した

 

一度、顔を掻いた

それがこんな長い爪でだった

恐ろしや〜〜〜

瞬膜は閉じていました、ワシも分ってるようです

 

DATE

 

 


丘から見える風景

17/03/14

夏と冬ではコムケへの行き帰りの道が違います

冬は積雪による障害で(単に道が除雪されないだけですが)走れない道が多い

当然いつもの海岸道路は走れず、国道を走ってきます

そこから少し遠回りをするとこの風景が見られます

 

この日は日中東風だったので流氷が見られるかなと期待して・・・

あ、遠い水平線が白く見えていました(風により海岸近くに移動したのです)

広がる海の下方、コムケの青い開水面に点々とハクチョウが見えています

少し霞んだ春の風景

 

今朝は道内各地冷え込んだようです

コムケもマイナス10度を下回ったようです

 

DATE

 


こんな朝の色

17/03/13

 

天気図から見れば、なぜ晴れていないのか理解にできない朝でした

広がっていたのは灰色の空

それでもコムケに車を走らせる

いつもなら光であふれる時間のはずなのに・・・

 

昨日より倍増したハクチョウの数を確認して、振り返ると

あかい色が見えていた

365分の1の朝、この朝だけの風景が見えていた

 

DATE

 

 

 


朝の光

17/03/12

前日の暖気で解けた水があちこちで凍っている道の

氷をバイバリ割って走っていくと

パッと明るくなった気がした

 

光に溢れた春の風景、光の春

そんな言葉が頭の中の浮かんだ

 

鳥たちも少しずつ動き始めていた

 

DATE

 


いくつのも朝がある

17/03/11

太陽が昇るのが5:45ころです

あと1時間と少し

家からコムケまで30分はかからないけど

今朝日の出を撮りたい場所に行くのには少し歩くのです

そろそろ用意をして出かけないと美しい朝には出会うことができません

 

1年365日、365回の朝がある

どれ一つとして同じ朝はありません

だから見られるときは見たいと思うのです

 

DATE


ハクチョウの越冬

17/03/10

 

今シーズンのハクチョウの動きをどう考えればいいのだろう

コムケ湖と湧別川を上手に使い(サロマ湖もかも?)

厳しく長い冬を過ごしていた

20年前とは完全に越冬のパターンが変化した

鳥たちは実に柔軟な思考を持っているらしい

私の頭は過去のデータに縛り付けられているのだけど・・・

 

昨日の夕刊の中に「情熱は人を動かす」というのがあった

そうだよなあ、そうなんだよね

忘れていた・・・

 

今の私に人を動かすだけの情熱はあるのだろうかー

 

初心はいつも大切です

 

DATE

 

 

 


アザラシがいた

17/03/09

コムケ湖内にアザラシが入っていた

こちらを気にしつつ二頭が戯れて潜水浮上を繰り返していた

ペアなんだろうか

湖内には丁度いい?大きさの蓮葉氷が浮いていたから

のっかってほしかったのですが・・・

 

DATE

 


春の雪が降っていた昨日

17/03/08

 

オホツクはすでに海明け状態

漁師の人たちは春の漁の準備が忙しいのでしょうね

ニュースでは上架した船を海に戻す作業が映っていた

(北海道では冬に船を陸上に上げて保管するのです

 冬に整備して春にまた港に下すのです)


写真は今シーズン撮れた唯一の流氷と朝の写真

こんな大きな氷塊もすでにありません

 

昨日は春の雪が降っていました

厳冬のそれとは違う雪が降っていました

同じ雪だけど、どこか違うと感ずるのはどうしてでしょう

 

DATE

 

 

 

 


カモメが動き始めた?

17/03/07

理由は不明ですが今シーズンはカモメ類が全然少なかった

コムケだけでなく、どこででもそうだった感じがしてました

半日、岬で鳥を見ていたのにシロカモメが見られないことがあって

どう考えればいいのかわからなくなった

シロカモメは冬に普通に見られるカモメですからね

 

先日のコムケはカモメ類がたくさん飛んでいた

たくさんと言っても100羽は超えていません

殆どが上空を北に向かっていたのですが、コムケに降りるのもいた

 

オオセグロカモメがすごく新鮮に見えた

 

DATE

 


<< | 2/374PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM