嵐の朝

6/17  嵐の朝です 風が強くて細かい雨が横から降って来てました

 

     キャンプ場までの道路は両側が林なので

     風に飛ばされた小枝と葉っぱが 緑の絨毯のようです                                         

     車は路上の枝葉をよけながら走ってましたよ

 

      海は初冬の時化のような荒れようです

      

      こんな嵐でも予定は予定なんですね

      シブノツナイ湖畔に道外の車が2台 鳥待ちをしてましたし

      工事のショベルカーは嵐の砂浜を移動してました

     

      昨日の観察会で嵐の中を歩いて下さった方々 本当にありがとうございました

                                コムケがかり 


フタマタイチゲ

19/06/17

昨日と同じ雨の朝です

気温が低いです

白滝では6度しかないので高い山では雪の可能性がある

今頃は高山植物も夏の準備を始めてますが、雪となると花芽が低温でやられてしまう

昨年はそれでぜんぜん花のない山だったのですが、今年もそうなってしまうのだろうか

 

昨日のワタスゲ観察会は雨で中止でした

番屋までいらしてくれた方もいて恐縮でした

コムケガイドは番屋でおしゃべりをしてました、たまには良かったです

 

フタマタイチゲです

小清水のトーフツ湖畔には真白になるくらいに群落を作るのに

コムケでは周りの草の陰でひっそりと咲いています

コムケの自生地は私の知る限り、4箇所です

ササをかき分けて行かなければたどり着けないところにある

浜中ではこの花の隣にクシロハナシノブが貴婦人のように咲いていたのですが

今もあの場所は存在しているのでしょうか

 

花を巡る旅

もう一度たくさんの時間を使える時が来るのだろうか

 

DATE

 


共演

19/06/16

久しぶりに朝焼けの美しい処が見られると思ったのだけど、残念な朝でした

キャンプ場で朝のコーヒーを飲んでから、シブノツナイ海浜草原をセンサスした

6/4にもセンサスしたけど気になることがあったので

まあ結果は同じようなものでした

確認できたマキノセンニュウは2個体でした

 

センサスは2キロメートルの道路を1時間かけて歩いて鳥を記録します

その時の道具はボイスレコーダー、先日新調しました

安いのに音質がいいのには驚きました

始めた買った東芝製のは120分しか録音できないのに1万円以上もしたのです

 

終わったらのんびりと鳥を見ながら戻ってきます

それ用のレンズとカメラではないのでこんな写真しか残せないのだけど

こんなときに限ってしっかりと撮りたい場面に出会ってしまうなあー

この後シマセンニュウもやって来たのだけど、見せられるようには撮れなかった

 

DATE

 


道路下のトリオ

6/15  くもり ほんわか暖かい が26℃になるとか? コムケの方が涼しいかも?

 

     ここの斜面がいいのか たくさんのサイハイランがもう満開でした

 

     すぐ側に咲いているのが ヤナギトラノオ 虎のシッポに見えるのかな?

 

     そしてちょっと離れて カラマツソウ 緑の中で目を引きます   

 

     今年は雨がないのでやぶ蚊も少ないのかも? 蚊に邪魔されずに撮れましたよ

     ただオオイタドリが大きく 道路下に下りるのが大変でした

 

     「遅いよ 今年は早く咲いたのに」花に叱られるかなと思って上がって来ました

                               コムケがかり

 

 

 


え〜ぇ!

6/14  朝から青空 気温も上がって20℃超え

 

     明日休まなきゃなので 今日は朝から花調査 何が咲いてるかなぁです

     なんと1輪ですが小ぶりな スカシユリが咲いてた 

     「え〜ぇ! 早過ぎない?」返事はないけど聞いてしまったよ

 

     そう あのやぶ蚊の中にも入ってみたら 咲いてましたよ あのトリオ

     明日楽しみに待ってて・・・

 

     今日はもう一つエ〜ェ話

     先日のギンランが朝はあったのに 昼には2本とも姿がなかったです

     枯れたのなら葉は残ってるだろうに 跡形もなくなくなってたよ

     「ちゃ〜んと育てろよ(怒)!」つい口を出てしまったです

     なんだか誰かに言わなきゃ 今夜寝られそうもないねぇの 愚痴でした

                                コムケがかり


かつてここに・・・

19/06/14

久しぶりの明るい朝です

10日ぶりぐらいでないのかな?

やっぱり紅い太陽のある朝はいいですね、焼ける空を眺めるのはいいですね

 

今週は早朝出勤前も仕事から戻ってからもずーと原稿作りをしていました

書いているのモノが普通と違うし、こんなの久しぶりに書くから全然進まなくて

それも今週の朝は暗い朝で、早朝散歩に行きたくなる朝でなかったからまだよかった

今日にも仕上げなければならない原稿なのだけど、できるかな?

 

そんな中、昨日は毎年行っている調査を1本こなしてきました

紋別市の北端、渚滑川河口域に広がるオムサロ原生花園です

いつもは野鳥を撮るカメラマンがいるのに誰もいなかったのが不思議でした

センサスの結果は・・・

今年もマキノセンニュウとツメナガセキレイが出現しませんでした

ツメナガは落ち着いた感があるけど、マキノは危機的なのかもしれませんね

シマアオジが見られなくなった時のような状況なのかな

 

かつてここの花園には、あふれるほどのシマアオジが見られたというのに

 

DATE

 


崩れて行く

19/06/13

今朝も灰色の空です

これで内陸に入れば晴れているのだろうか

富士山では季節外れの雪が降ったとネットで流れていたけど、大雪山も降ったかな

 

ここはコムケ海岸の最高標高地、ガンコウランの丘

ガンコウランがあるのでそう呼ばれているのです

沢山あったのは大昔の話で?今はササの侵入と崩壊で絶滅寸前です

画面下、崖の途中に島のように離れた植生の塊が見えますが

これが崖から滑り落ちたものです

こうしてどんどん植生が無くなっていくのです

消波ブロックで保護しているのですが、特殊な土壌事情もあって崩壊は進む

画面上部の広く見えている砂浜の左側は、崖だったのが消滅した処です

私はイソツツジの丘と呼んでいました

 

何十年後、ここはどうなっているのだろう

 

DATE

 

 


ギンラン

6/12  やはり灰色の空 今日は昨日より1℃下がって16℃の予報です

     先日シブノツナイで毎年の本州からの鳥撮りの方が言ってましたよ

     「それでも今年は暖かいほうだ」と その日の気温は14℃ 去年は8℃だったと

 

     やっときれいなギンランに会うことができました

     いつもの場所はすぐに枯れて茶色になったの 5月の暑いときに咲いたから…

     意外なところで見つけたのは 朝日だけが当たるので長くもってくれるかな?

     でも車の通りのある所だから 知らずに踏まれてしまうかなぁと心配してます

                               コムケがかり


オジロワシのペア

19/06/12

今朝もガスです、でもそれは海の方みたい

今朝はオムサロ花園に調査に行きたかったのですがパスですね

年に一度の大切な調査なんです

 

先日はいつもタンチョウが見られるようになったと書きましたが

オジロワシもそうなんですよね

今はオジロワシを必死になって探すことはなくなりました

コムケに行けば必ずいる場所が解って来たからです

それと、オジロワシの個体数も随分と増えました

私が把握しているだけでもコムケ周辺で5ペアが繁殖しています

これは地付きのワシの繁殖が順調に行われてきたということと思っています

処が近年そうでもないようです

繁殖がうまくいってないペアが結構いるようです

 

今は安心かもしれないけど、いつ悪化するかわからないのです

それを確実に感じ取り,対策を講じていくことが私たちの役目だと思っています

 

DATE

 


外来種

6/11  久しぶりの青空と太陽 何日ぶりかなぁとニヤニヤ

 

     コムケ湖の北の外れで見つけた やけに目立つ黄色の花

     「何?あんた誰?」初めて見た花への挨拶をして図鑑を見るんだけど

     私には黄色の花に見えたのに 黄色の花の中にはなくて???の頭

     カワウ調査の方に訊いてみたら なんと目立たない花の中にありました

 

     マツバトウダイ 葉が松の葉のような外来種なんです もちろん次の日に抜きましたよ

     DATEさんに訊いたら 前からあったようですよ

     気が付かなかった私はどこを見て走っていたんだろうねぇと反省…

 

     ほんと コムケまだまだ知らないことばかりです

                             コムケがかり


<< | 2/482PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM