越夏したヘラサギ

20/10/01

だんだんと空が焼けてきました

雲の多い空のようですが、美しい朝焼けは見られそうです

今朝は暖かですが、昨朝長野県野辺山では-0.2度を記録したのですね

 

今夏ヘラサギがコムケで夏を越しました

風切羽に黒色部があったから、昨年生まれた個体と推測します

これ程長くいたのは久しぶりで、92年の6月〜10月の記録以来でしょうか

一日の行動パターンに特徴のある個体でしたね

そろそろ移動の時期だと思うので、今のうちによく見ておきたいですね

 

昨日のブログに書き忘れました

29日の朝に家の庭のナナカマドにムシクイが来ていました

歯を磨きながら見ていたら、腰が白っぽい、眉班が割と明瞭?

え〜〜〜カラフトムシクイですよー、しかも複数羽で3羽いたような?

写真は撮れなかったのですけど、すごく得した気分になりましたね

 

今日から10月です

今週末は晴予想でなないようなのでコムケで秋の調査の用意かな

 

DATE


コメント
飛んでいるカモメ・遠くの白いサギの種類は、なかなか判別がつかないものです。
お写真から次回の参考にさせて頂きます。
昨日はコムケ寄りのデントコーン畑で、"丹頂の舞い"に心躍りました。
その後コムケ湖ではたくさんのヒシクイの群れ、穏やかな砂州の散策を楽しみました。
  • ハマナス
  • 2020/10/01 7:43 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM