シカの水浴

20/07/07

不気味に焼けていた空は、陽が昇ると色を失い只の灰色の空になった

今日は七夕、北海道は1か月遅れと言うけどそのへんが理解できない私です?

 

九州の大雨被害が甚大です

今回の被害の中心地?の人吉市は16歳の時に訪れたことがあるのですが、覚えていません

田んぼの縁から走り去る「8620」を見ていた

大雨の被害が報道されると思うのは、人間はやっぱり自然には力では勝てないのだと思う

力に力で対抗するのはどうしても無理なのではないのか、と思えてしまうのです

どうすればいいのか単純には答えは出ない

でもこれから多くの知恵を集めて行かなければならないのだろうと思う

 

私は政治的と勘違いされそうな発言は控えてきているのですけど

今朝の新聞に石狩湾洋上風力発電施設建設の記事が載っていました、またかという感じ

風発の問題は多様です、簡単に何かを言えるわけでもない

でも北海道として、地域としてどうなんだ、と言う議論は必要です

後で何か不都合が起きても、犠牲になった弱者(野生も含めて)は救済されない

 

自然は遠くでコムケと繋がっている

考えること、思うことで必ず得られるものがあると信じるのです

 

暑い日、シカが水浴していた?

 

DATE


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM