かつてここに駅があった

20/05/13

朝から15度越えてます、なんて朝だ!

果たして今日はどんな日になるのだろうか

 

オホーツクも漸くサクラが咲いて、既に満開は過ぎたようです

世間の人はと言うよりマスコミは、サクラが終わると花にはまるで関心がなくなる

ま、そんなことはどうでもいいのだけど

 

コムケ湖の近くの沼の上地区、ここにはかつて沼の上と言う鉄道駅がありました

国鉄名寄線、廃止されたのが1989年4月だから、もう30年以上も前

知る人でなければ、ここに駅があったことも鉄道が通っていたことも

想像するのは難しいでしょう

それを微かに思い起こさせてくれるのは、わずかに残ったホームとサクラの樹

 

私は7年以上もほぼ毎日名寄線に乗って仕事をしていました

(国鉄の職員ではありませんでしたよ、念のため)

若い頃はJRをつかってコムケに通っていましたから

この駅は何時も帰る時に使っていました

列車が駅を出てしばらく走ると一瞬コムケ湖が見えるのでした

コムケ湖に来るのも当時の私には小さな旅だったのです

 

DATE

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM