北へ還る

20/04/14

今朝は曇り空のオホーツクです、気温は氷点下1度くらい、静かです

 

昨朝は日の出を撮った後に海岸道路へ移動、ハクチョウの北上を見るためです

日の出頃は南西の風、でも西寄りに変わっていく感じがありました

ハクチョウが北上するベストな天気図ではなかったので、期待半分で待ちました

 

随分と太陽が高くなった5:30過ぎ、今日の第一便が海上に出て行きました

海は穏やかで、柔らかに朝の太陽を反射していました

ハクチョウたちは真っ直ぐ北に向かって飛んで行きます

お互いを確かめるように鳴きながら、先頭を追うように群れは飛んでいきます

ハクチョウの群れは一本の白い線となって遥かに遠くなっていくのです

 

コムケだからこそ見られる、鳥が鳥であること、渡り鳥が海を越えて行くことを

自身の目で耳で肌で感じることのできる最大のイベントです

いつかツアーなど企画して多くの人に感じて欲しいと密かに思っています

 

DATE

 


コメント
北帰行ですね。
今週中、陽の出の美しい日があれば行ってみたいです。

コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM