ワシの生る木

20/04/07

予想外のいい朝の空です

何か得した気持ちになりますね

今週の朝、風もなく雲もない空に昇ってくる太陽が見られるなら、撮りたいのが撮れる

来週では遅いんのですよね

予報では晴れる日がないみたいなのだけど、どうなのかな

 

コムケの北端にワシが集まってます

写真では木に止まっているだけで25羽くらい写っています

ブログの題目は使い古された陳腐なもので申し訳ありません

自然発生的に使われたこの表現は、羅臼のワシの塒の木に止まるワシを表現したのが始めかな?

日曜の朝はここで100羽以上のワシを数えました

今の時期、湖畔のヨシ原に氷が残るような時期にワシが集まります

越冬していた魚が出て来るのか何なのか、大きな魚を捕って食べていますね

幼鳥が多いので、色んな羽色(年齢)のワシが見られて識別の勉強になります

 

シブノツナイ湖の氷が解け始めると、ワシたちはそちらに集まります

時には200羽超えも見られますね

 

DATE

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM