氷華結晶

20/03/03

季節が変わり始めているようです

人間はそれに気が付くことが出来ないのに、鳥たちは敏感に反応しているようです

 

毎年春一番にハクセキレイが見られる楽しみな場所がある

昨日仕事帰り、3羽のハクセキレイが鳴きながら飛んでいた

いや、本当は先週既にやって来ていた筈だ

少し遠くで声を聞いた気がしたから、見上げたけど解らなかっただけ

 

土日で湧別川のオオハクチョウを見て来たのです

なんとコムケ合わせると100羽になった

これだけの数が湧別川河口域とコムケ湖を使って冬を越しているのです

(サロマ湖は湖口付近に僅かばかりの開水面があるだけ)

すごい事実ですよね

 

これから南寄りの風が吹くたびに鳥たちの数が増えていく

朝コムケに行って先日見られなかった鳥たちを見つけると嬉しくなる

 

 

コムケで氷華が見られるのも、あと少しです

3月になって日中の気温があがり、空気中に水蒸気が沢山漂い

翌朝冷え込むと、湖口付近の氷の上に出現します

樹氷もコムケではこれからがいい時期なのです

 

DATE

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM