タンチョウが来た

20/03/01

3月です

光りが美しい、ただ光が美しいと感じます

若い頃はこんな感覚はなかったなあー

 

タンチョウが居ました

驚きでした

昨日は湧別川にハクチョウの様子を見に出かけたのですが、遠くに白い大きな鳥?

双眼鏡の中に捕らえたのはタンチョウの恐らくはペアでした

直ぐに飛び上がりまっ直ぐに農家に向かって行った

2羽は迷いなく堆肥に向かって行ったのでした

ちょっと考えてしまった

 

2羽は今年で成鳥になる羽色でした

 

流氷は昨日が最後の宴だったかもしれません

昨朝はとても状態がよかった

今朝あたりは羅臼岳をかすめて太陽が昇る方向だけど、どうやら曇り空のようです

 

DATE

 


コメント
2月最終週は、眩しい光降り注ぐ日々が続きました。
変わって弥生3月は風の春。
野生動物たちは、季節の変化を敏感に悟っているのでしょうね。
タンチョウは早い春を運んできた…
  • ハマナス
  • 2020/03/02 6:13 AM
早すぎる…ですよね?
  • y.murayama
  • 2020/03/09 2:34 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM