氷原来陽

20/02/16

今朝は日の出は望めないようですねー残念

 

今冬の流氷の状態は全くの予想ハズレです、でも良いほうにハズレた

8日に接岸して密接度を保ったまま海を覆い、昨日まで同じ状態が続いてます

コムケ海岸も見た目は全くの白い海、昨日歩いたサロマ湖海岸もそうでした

ただ気になるのは、これだけ密接度が高いのだけど流動的なところです

一つの風がすべてを決定しそうな気がする

強い南風が吹かないことを祈るだけです

 

昨朝は穏やかだった

日の出は既に6:30前になっていて少し慌てたのですが

まあるい太陽が知床半島の向こうから昇った

 

静かでした

誰もいないコムケ

何かもが私の為だけに存在するような錯覚に陥いそうになる

その時現実に引き戻すのは、凍りそうに冷えた指先でした

 

DATE

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM