塒入りのタンチョウ

20/01/30

つい先ほどから雪が降りだしたようです、新聞配達人の足跡がないから

大荒れの予想は今夜からにずれました、低気圧の動きが遅いみたいですね

予想天気図だと大雪になる天気図なのですが、どうなんでしょうね

ここのところ気象協会の予想は当たったことがないからなあー

 

私がタンチョウを鶴居村に見に行く理由は二つとおまけが一つ

一つは樹氷の中のタンチョウが見られること、一つは夕景の中を飛ぶのが見られるからです

見るだけなら何処でもいいのですが、写真にするとなると場所を選んでしまいます

今までに撮れた写真で気に入ってるのはたった2枚しかありません

まあセンスと運がないと諦めています

写真を撮らなくても黄昏の空を飛ぶタンチョウを一度は見て欲しいと思います

美しくて美しくて涙モンですから

 

今年は暖かいというのもあるけれど、日々の温度差が激しいですね

氷点下10度の次の日が氷点下1度になったり、乱高下です

これでは氷が発達する時間的余裕がないですよねー

来週は立春です

 

DATE

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM