冬の干潟

20/01/22

南東の空に細い月が美しく架かっています

今日休みならすぐにコムケまで走るのですが叶いません・・・

 

積雪が漸く10cmくらいになりました

これで風で吹き溜まると海岸道路は走れなくなるのかなあー

なんとか共和橋までは行けるとありがたいのですがね

 

先日久しぶりに風力発電建設のアセスメントを読みました、少しだけですけど

説明会にも出かけてきました

感じたのは、全然変わっていないのだなあーということです

新聞に私のインタビューコメントが載りましたが、もっと地元の風景を大切にしてほしいです

自然景観に対する評価があまりにも低いですよね

自然景観は故郷の風景そのものですから、子供たちにしっかりと残してあげたいと思うのです

コムケから見える風景の中に風力発電施設が建つなんてことは、もしもでも考えたくないですね

 

コミミズクを待っていた黄昏時

湖岸まで降りて行ったら、干潟にハマシギがいました

条件が揃えば越冬できるのでしょうけど、今年の冬はどうなんだろう

ここも凍ってしまうのかな

 

DATE

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM