機会は逃さずに

19/11/08

2回目の登場です

別に私は科学センターから賄賂を貰ってるわけではありません

でも、いつもいつもお世話になっているので協力できることはしたいのです

 

渡辺さんは高山蝶研究の第一人者です

この方の話を聞けるのは、後にも先にも今回だけでしょう

大雪山に通い始めて来年で50年になると言っていました

大雪山の自然の変化もまた見て来た方だと思います

大雪山の2000mの小屋で3回?越冬して記録を採取している筈です

この辺の話も面白いんですけど今回は聞くのは難しいかなあ〜

 

私は1986年に共通の知人を介して知り合うことが出来ました

その時は白雲岳避難小屋で管理人をしていましたね

以来、私みたいな者とでも気軽にお話してくださる方なのです

 

このブログを見てくれている方は11/23科学センターにお越しください

 

DATE

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM