迷ハクガン幼

19/10/25

今朝も美しい朝です、月の位置が下がってこれまたいい

明日は最高にいい処に来る筈です、でも明日の朝は晴れないだろうなあー

今年はこんなタイミングばかりです

10月の土日のいい朝に出会ったのはほんの僅かだし、山にける天候はなかった

今朝は北海道の東北半分が冷え冷えです

 

先日は運がよかった

早朝もガンがなかなか塒立ちしなかったので明るくなってから色々見ることが出来たし

午後に近くで見られるところ(といっても300mはある)から見ていたらこれがいた

ハクガンの幼鳥1羽

何処で親とはぐれたのだろうなあ

自然は逞しいよね、一羽でも他の鳥と一緒に渡りを続けてきてここまで来たのだから

親に再会したら解るのかなあー?

もう30年以上も前にコハクチョウで同じようなことがありましたが

越冬地で兄弟と合流し、春に北上して来たのでした

 

土日で秋シーズンの調査が一つ終了です

 

DATE

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM