冬がやって来た

19/09/22

台風からの雲がかかり始めているようです

今朝はすっきりと晴れると期待していたのですが、望めそうにありません

明日は雨になるのかな

 

昨日は当初の予定通り大雪山の沼の平湿原に行って来ました

19日に降った初雪は随分と低いところまで降っていたようで、1200m辺りから雪が出た

湿原に近くなると登山道には10cm以上の積雪がありました

この雪の重みで登山道脇のハイマツがせり出してきて歩くのが大変でした

湿った雪でびしょ濡れ、気温も低くはなく風がなかったからまだよかった

予定ではもう少し先まで歩いて紅葉の裾合平から銀色に輝く当麻岳を見たかったのでしたが

この雪と体力時間的なもの空の感じなどで、1591mの岩場から眺めることにしました

 

写真右が旭岳です

この季節にここはよく訪れますがこんなに雪があったのは初めてでした

紅葉のピーク前にこんなに雪が降ったのは何年ぶりでしょうか

 

恐らく2000m辺りは30cmは積もっている様な感じでした

こんな状況で無茶をする人が何人もいた

今頃山は特に一つ間違えるとカンタンに命がなくなることを解っていてほしいです

 

コムケはガンの渡りがピークになりそうな感じがするのだけどどうなんだろう

今年はハクチョウの飛来が早いのだろうか

 

DATE

 

 

 


コメント


20日は、積雪の影響で有名某岳周辺でも
バス・ロープウェイ運休や登山自粛要請まで
出ていたようなので、ご用心で何よりでした。



  • まめ喰い
  • 2019/09/23 11:23 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM