ソリハシシギ

19/08/12

湿っぽい朝です

結局3連休は一度も晴れることなく終わりそうです

晴ばかりが天気ではないのですが、3日もあるのだからせめて1日ぐらいは青空を見たい

などとぼやいても仕方ありませんね

自然とは、ありのままを受け入れること、といつも説いているのは私です

 

昨日のコムケ、出現したシギは15種でいつもの顔ぶれでしたが

大型シギの滞在時間の短さに驚きました

オオソリもホウロクもチュウシャクも30分と滞在しなかった

ダイゼンもムナグロも上空から降りて来たと思ったら、羽繕いをしたのち南下して行った

 

トウネンの群れもせわしなく動いていました

群の中にヤツを探すもいなかった、まあヤツが来るのにはまだ早い

笑えるソリハシシギは干潟を動き回り、猛禽が出ると飛び上がって何処かへ消えた

 

DATE

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM