タンチョウの観察


19/08/08

立秋は雨の朝になりました

天気図的には晴れが予想されるのだけど、オホーツクでは海からの湿った風になるので雨になる

 

ここに来て台風が連続して発生しています

動きがとても気になるところですが、なるようにしかならないので静観するしかありません

 

今年はコムケでは随分とたくさんのタンチョウが見られています

先月は合計で11羽の日がありました

見られる多くがまだ成鳥にならないタンチョウのようです

成鳥とそうでないタンチョウの識別は意外に難しいんですよねー

こんな風に翼を広げて飛んでいる写真が撮れたら文句なしですが、こんなのは稀です

 

大雪山からはクマの情報が届いています

今年はあちこちで目撃されているようです

うーん、見に行きたい

 

DATE


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM