待ち時間

19/07/04

今朝も相変わらずの灰色の朝です、身が滅入るのは私だけかな

どうも私は、朝に焼けた空を眺めないとダメな人間のようです

こんな空がいいとか悪いとかではなく、単純にそう思うだけなんですけど

 

調査などで一つの場所にじっとしていると、色んなものが見えてきます

写真はタンチョウを待っていた時のものです

ホオアカがやってきました、ノビタキが来ました、アオジが出ました

今年初めてホオアカを見て感激でしたね

こういうのは車で走りまわっていても出うことが少ないと思うので

時間が許すときは、鳥待ちをお勧めしたいですね

 

 

これがツルコケモモの花です

小さい花ですが、更に小さく茎に毛がないのがヒメツルコケモモです

大雪山の湿原や浮島湿原でみたことがありますけど、コムケにはないよなー

 

DATE

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM