かつてここに・・・

19/06/14

久しぶりの明るい朝です

10日ぶりぐらいでないのかな?

やっぱり紅い太陽のある朝はいいですね、焼ける空を眺めるのはいいですね

 

今週は早朝出勤前も仕事から戻ってからもずーと原稿作りをしていました

書いているのモノが普通と違うし、こんなの久しぶりに書くから全然進まなくて

それも今週の朝は暗い朝で、早朝散歩に行きたくなる朝でなかったからまだよかった

今日にも仕上げなければならない原稿なのだけど、できるかな?

 

そんな中、昨日は毎年行っている調査を1本こなしてきました

紋別市の北端、渚滑川河口域に広がるオムサロ原生花園です

いつもは野鳥を撮るカメラマンがいるのに誰もいなかったのが不思議でした

センサスの結果は・・・

今年もマキノセンニュウとツメナガセキレイが出現しませんでした

ツメナガは落ち着いた感があるけど、マキノは危機的なのかもしれませんね

シマアオジが見られなくなった時のような状況なのかな

 

かつてここの花園には、あふれるほどのシマアオジが見られたというのに

 

DATE

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM