大雪遠望

19/05/14

今朝もオレンジ色の太陽が昇りました

一日の始まりを告げる美しい朝の太陽です

いいですねー、朝の美しい太陽が何よりも心の力になってくれる

 

昨日の朝はブログを更新した後、大山へ行って来ました

前日前々日の風と雨で透明度の上がった大気は遠くの山々をより一層美しく見せてくれた

 

右上の白い山々が大雪の山々です

愛別岳から比布岳、北鎮岳、凌雲岳などの2000mの山々が遠望できます

最高峰の旭岳は奥にてっぺんだけ僅かに見えているのですが・・・

ほんの少しニセイカウシュッペ山が見えていて

左になだらかな稜線を見せる大きな山が、少し前に登場した北見富士です

その下に見えているのは上渚滑の街、その下の流れは渚滑川です

 

ここの展望台からは、コムケからも見える武利岳も見えます

他には天塩岳、渚滑岳、鬱岳、札滑岳、拳骨山、トーウツ岳、函岳、ポロヌプリ山も見える

 

コムケ方向を見るのには山頂からスキー場を少し降ります

オホーツク海岸が弧を描くさまは、これまた美しい風景なのです

 

あ、長くなってしまった・・・

 

DATE


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM