タンチョウの塒とハクチョウ

19/04/18

今朝も北へ向かうハクチョウやガンの群れが飛んでいる時間です

今年はコムケに滞在するハクチョウの個体数が増えないのですが、理由は何だろう

ガンは過去最高数を記録したというのに

となると、コムケの春の風物詩があまり見られなくなるのです

 

ハクチョウと日の出の太陽を撮れる場所に今年は3回通えました

最後に行った朝にタンチョウに出会った

タンチョウがヨシの中で塒を取っていたのでした

日の出前に変な奴が来たから迷惑だったろうなあー

 

ここで寝ていたのは若い4羽のタンチョウでした

もう一羽の若い個体は共和橋近くで寝ていた

 

先日も書いたけど、季節が早すぎる

昨日はオホーツク各地20度超え

ありえないことがあると地球が病んでいることが心配になります

 

DATE

 


コメント
暖かくなるのは良いですが、昨日・今日とちょっと暑すぎますね。
みごとな朝のショット、とても美しいです。

昨朝は、サロマ湖栄浦浜にて白鳥の北帰行を見てきました。
感激でした!
今日も北帰行には良い日になりそう。
連日、早朝からご苦労様です。朝焼けの中の丹頂鶴、素晴しい写真ですね。暖かくなってきて朝起きも少しだけ楽ですかね。丹頂も増えるといいですね。
  • テツ
  • 2019/04/19 12:37 AM
昨日はおお間違いをしてしまいました。タンチョウではなく白鳥でした。失礼しました。
  • テツ
  • 2019/04/19 9:50 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM