コムケ発極北行

19/04/17

天気図はコムケ発極北行きの就航を予感させていた

太陽がオホーツクの水平線から顔を出したのが4:40

生温かい風と冷たい風が入り混じって吹いていた

 

ハクチョウたちの北上を期待して出かけたのですが

コムケにいたハクチョウは少数

遠くを眺めていると、ユウベツ川河口辺りから飛び出したと思う群れが

陽炎に同化して消えて行った

 

 

シブノツナイ湖まで来たら今にも飛び出しそうな群れがいた

それでも踏ん切りが付けられないのか泳ぎ回っていた

それとは別にヒシクイの群れもいた

こちらも今朝の不定期便を利用するだろう群

 

5:40前、ヒシクイたちは風に乗った

輝くオホーツクをバックにヒシクイの群れは北に向かって行った

行先は多分カムチャッカ半島

 

今朝のコムケの自然劇場

 

DATE

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM