季節が早すぎる

19/04/15

最高気温が10度を軽く超えた土日でした

僅かに残ったコムケ湖の氷も日曜の午後には完全に解けたようです

昨日の午後はフェーン現象で風強く気温も上昇、オホーツクの春特有の現象です

 

それでも淡水湖のシブノツナイ湖はまだ厚い氷で覆われています

解けているのは河川が流入する一部分です

そこにハクチョウとガンが入っているのですが、見やすい場所がないのです

カウントは海岸道路からするしかありません、でも遠いのです

早朝にカウントしないと陽炎で全然見えなくなる

今頃のカウントは本当に大変、やってる本人がつくずく思います

 

今年のハクチョウの様子がいつもと違います

北上して行く時期が早いのです

写真は凍ったシブノツナイ湖の上を飛んで北に向かって行くオオハクチョウの群れ

 

季節が早すぎるなあー

私はいつも一人置いて行かれる

 

DATE

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM