生まれたての朝

19/04/11

ライヴ配信できるのが理想なのだろうけど今は無理なのでした

 

今朝のコムケの朝、今からほんの1:20前ほどです

4時に起きてコムケへ

行く場所は決まっている

でも心配なことがあった

ひとつはそこにハクチョウは入っているか

ひとつはそこまで行けるか(雪解けで水たまりが深いと行けない)

でも何とかなって見られたのが、こんなにも美しい朝

 

いいね

今頃の朝はとてもいい

極端に寒くなく、活動しやすい

春特有の風景の色が本当に美しいのです

 

これから急いでメールの整理など

時間が足りません

 

DATE

 


コメント
僕ら、なにか急がされてるのかな?
自分たちの見たもの、美しいと感動したことを、即、リアルタイムで伝えたくなる。
そうしないと価値が無くなるような、錯覚かな?

たまたま今朝のブログのコメントで『ライブ配信のことが話題になってた』からの広がりで
放課後いつもの4人でそんな話をしました。

『携帯電話のせいか?』『情報化時代のせいか?』

『美しい景色はじっくり味わおうぜ、何も急ぐことなんかないさ』
『芸術作品は見ることも伝えることも急がないよな』
『リアルタイムにこだわることなんかないんだ』

なんかわかったような?わかんないような?そんな終わり方で納得して解散しました。

美しい春の朝に全員感動です。
  • 凛と仲間
  • 2019/04/11 3:53 PM
スルドイねー。
いい答えが見つけられないのだけど・・・。
学校の図書館に「星野道夫」の本はあるかな?
もしあったら読んでみるのもいい。
文庫にもなってるので安く買えます。
「旅をする木」がおススメかな?。
世界観が独特ですごいです。
  • DATE
  • 2019/04/12 6:33 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM