若者たち

19/04/10

早起きしてコムケに行こうと思っていたのでしたが、何故か起きられず

5時前に目が覚めて外を見たら、白いガスの朝でした

春になってきましたね

 

「教室の片隅」とても懐かしい響きの言葉に出合いました

私にもそんな時間を過ごして来た時代と仲間がいたのですよね

いつだって若い者たちが時代を変えていく

それは鳥の世界も同じように思います

 

アタマはもう紅くオトナに見えますが、羽に黒色部が残っています

3歳と2歳の若いタンチョウの群れでした

ここに降りたのはどうして?

2時間見ていて解りました

彼らは牧場の堆肥で採食したかったようです

 

彼らの生活も昔のタンチョウとは全然違っています

でもそれはいろんな意味でしたたかに賢く生きて行く術を身に着けているということです

 

若いということは無限の可能性です

 

DATE

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM