場違いなキツネは気が弱い

19/03/24

今朝の気温は氷点下7度、温かさに慣れ始めた体には少し寒い

 

畑も道路も白一色になった大雪の翌日もいつものコースを走り、鳥を探した

風で雪が飛ばされて多少地面が見えていたと思われた畑にガンの群れがいました

嘴で雪を掘り、なんだろう?こぼれているデントコーンを食べていたのだろうか

ヒシクイの顔に雪がついて、まるでマガンだった

 

と、群れが一斉に首を上げたと思ったら、キタキツネ接近

でも何もできないまま、うつむいたままガンの群れの横を通り過ぎて行こうとする

ガンは一応警戒するか、というような感じで面倒くさそうに飛び上がった

 

DATE

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM