輝く峰々

19/01/14

冬期あちこちの道路が通行止めになるので、湖口に行くには遠回りしなければなりません

距離的には大したことはないのですが、精神的にはかなり面倒で遠回りの感じ

でも一つだけ、いや二つかな?いいことがある

その一つがこれで、条件のいい時には武利岳から支湧別の山々が眺められるのです

ただし全域から見えるわけではないので要注意

 

昨日の朝は灰色の空で、紅い朝焼けは見られなかったのですが、内陸は晴れ?

山々が美しく見えていました

左の台形の山がこのブログに時々登場する武利岳、右が支湧別の山々

これらの山々に登るには、現在は登山口へたどり着けないので夏でも困難です

 

体力が無くなって山に登れなくなったら、こうして眺められるところを探して走ろう

 

 

・・・昨夜は遅くまでサッカーを見ていたので、今朝はとても眠たいです

でも金星が輝いて、コムケの朝を誘うのです

 

DATE

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM