金星

18/12/04

12月とは思えない朝のアメダス気温ですね

今日はまた気温が上がるとの予想が出てるけど、何度になるのだろう

物置にしまってある要冷蔵の日本酒が心配だなあー

 

昨日はイレギュラーな用が出来たので5時には家を出て、峠を越えました

標高700mに満たない峠なんですけど、トンネルを抜けると・・・

「雪国」の最初の描写そのものでした、そこは真っ白い冬の世界でした

雪空だったので眺望は諦めていたのですが、午後雲間に大雪の山々が白く輝いて見えました

荘厳な山々の風景でした、神々を感じさせてくれた眺めでした

 

この写真、自分ではよく撮れていると思うのですが、タイトルが浮かんでこない

右上に金星が輝いて見えています

左下に見えているのはコムケ湖の北端水域です

空の色と星の位置、空を映す湖、ビビビと感じた風景だったのです

 

DATE

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM