変わる風景

18/11/22

いよいよ冬です

紋別の積雪が1cmと記録されています

どうでもいいことなんでしょうが、なんかウキウキしてしまうなあー

窓の外はまだ真っ暗で、星の輝きも見えますが、街灯に照らされた白い風景はいいなあ

写真は先週の風景ですが、この風景も白い風景になっているのですよね

 

今頃ここからの山を眺めると少し悲しくなる

正面の山はカラマツ人工林とトドマツ人工林が大部分なのです

自然の林は稜線部と右側に少しあるだけです

人工林が悪いわけではないけれど、風景的には物足りない

 

今、沼の上から小向にかけて国道を走ると解りますが、山側で道路工事が最盛期

道路ばかり作ってどうするの?と疑問もあるけど、これによって風景が大きく変わる

変わると言っても、いいほうに変わることはありませんから私的には悪くなります

まあここで論じるのは無理があるけど、ミズバショウの咲く湿地や

ハンノキの湿地をどう守っていくのだろう

それはコムケの風景の一部ですから

 

自然はいつも気が付かないうちに無くなっていってしまうのです

 

DATE

 

 

 

 


コメント
変わらないでほしいですね。竹田津さんのおっしゃる通り「放っといてほしい」ですね。


変わらないできたのは、守って下さってきたからですね。ありがとうございます。


お体の方、気長にとともに初期に無理しない事も
大事だと思います。お大事にして下さい。

  • ラビット
  • 2018/11/26 12:52 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM