支え合って生きている

18/11/01

11月です、そして来週は立冬がやってきます

先月は暖かな日が多かったですね、コムケではまだ雪を見てません

 

昨日の帰り道、会社の外に出たとたん上空からオオハクチョウの声

街明かりが反射するぎりぎりの高さを35羽ほどの群れが飛んできました

少し歩いて信号待ちの交差点でも上空から声が聞こえていた

暗い空の中、仲間の声を頼りに目的地を目指して飛んで行くのですよね

 

繁殖地から越冬地に何千キロも自身の翼で飛んで移動する

鳥たちは何故、命を懸けてまでそんな行動をするのだろうかー

 

黄昏始めたコムケ湖畔、タンチョウの親子がいた

彼らももうすぐここから越冬地へと向かって飛び立つのです

その為の体力を今コムケで着けている

 

いつも皆様から色々なコメントを頂いてありがとうございます

その一つ一つに返信はしていないのですが、感謝感謝でございます

 

DATE

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM