光る水面

18/09/18

昨日は午前中から青空になりました

風もなく空がそのまま水面に映っていたのは昼までで、午後は北寄りの風が吹いていた

この風が何かを連れてくる期待感はあるけど、夜中には南向きの風になった

 

午後の干潟、輝く水面にシギたちが忙しく採食していた

もうすぐ南に旅立つために体力蓄えないとならないからね

昨日より水位が5cm高くて、見たいものが見られなかったのは残念

 

先日の山、下山中に登山道補修用の丸太を担いで登る方がおられた

下界は真夏日になった日は山も温かく、重い荷物を担ぐのは大変ですよ

こういう方がいるから、登山道は歩きやすく安全に維持できているのだろうなあー

頭が下がりますね

私は、ありがとうございますとしか言えなかった

 

コムケは訪れる人が増える季節です

それに伴ってゴミも目立つようになってきた感じがある

拾ってくれなくていいから、せめて捨てないでくれるといいのですがねー

 

DATE

 

 

 


コメント
水面と一体化したステキな構成ですね〜キラキラしたみなもが、まぶしい限り❗

日本人はごみのマナーがよいと、誉められていますので、持ち帰って欲しいてすね。
  • クッキー
  • 2018/09/21 9:54 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM