凄い本

18/08/09

今朝は久しぶりに灰色の空です

台風の影響でもないだろうけど、この先どうなるか気になるところ

と言うのは、8/11の夜はペルセウス流星群が好条件で見られる日なんだそうです

まだ何処で眺めるか決めてないのですが、山のてっぺんで眺めていたいです

車で行けてーとなるとそう場所は限られてきますが、うーん早く探さないとなあー

 

随分と前から紹介したかった本です

 

一言でいうのは頭の悪い私には難しすぎる

この本を読んでしまうと従来悪者とされてきた外来種排除が正しいのか?と迷う

コムケでも外来植物の駆除をしているけど、それが正しいことなのか?と考えてしまう

生態系とは何かを改めて考え直さなければならない時なのかとも思える

 

この本は多くの人に読んでほしいと思う本だなあー

 

私はたくさん(でもないか?)本を読みます

娯楽の一面もあるのですが、もう一つは今の自分の考え方や立ち位置を確認するためなのです

そういう意味では、この本に出合えてよかったです

これから何度か読み返そうと思っています

そのうちに別な本に出合ってまた考え悩むのです

それが楽しいのかもしれませんね

 

本に出会う事は、自然に出会う事と同じことのような気がします

 

DATE

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM