今時の夕方の楽しみ方?

2020・9・21 月 曇

 道北は雨のようです、午後には降りだすかな

昨日は三度目の正直で漸くホシガラスを見ることができました 遠かったです、少し採餌をして

富良野岳の方向に飛んで行きました

 

誰かの真似ではありませんが写真がありません、鮮度が命と言われたら尚更です

鴨が増えてきました、夕方は湖面などの色の変化も楽しいですよ、写真はサーモンピンク(今時なので)

の水面とサンゴソウとコガモかなもう少し色が出ていたはずなですが

 

鴨達が飛び立つとなかにあるいは最後の方にとシギチが見れます

アオアシシギやオオソリハシシギがこの醜い写真の中に写っていますよ

休日の方は探鳥や秋を見つけに出かけて見てはいかがですか!?

この連休、各所で混雑しているようです事故などに会いませんように!!!

                      hidepapa

 

 


冬羽へ

2020919 土 晴 

 昨日、出先で黄金色の稲穂と刈り取り跡を見ました、そして今朝4時 南東の空にオリオン座が

くっきり見えて夜明けが遅くなったのを実感しました

コムケ海岸道を走ると水先案内人のように飛び立つ鳥達が少なくなりどこか落ち着かない風の鳥達を感じます

春来たよと教えてくれた夏鳥達もこれからいつの間にか見れなくなっていくんですね。

旅支度でしょうか冬羽に換羽中のノビタキに出会いました なんかカッコ良く観えました 写真下手ですが 笑

                        

                                  hidepapa

 

 

 


ヒシクイが来た!

2020  9月7日 月曜日 晴

 今の気温は24度位かなさっきまで虫の声が聞こえていたのですが鳴かなくなりました?

 

ヒシクイが来ましたね、50羽+多分この群はすぐに移動するのでしょうが秋を感じる事が増えて来ました

 

訂正です、昨日の写真チュウサギ→ダイサギ です 失礼しました。

 

シギチ調査は大きめのシギの飛来があったようですが成果はどうだったのでしょうか

 

台風被害が最小限で済む事を願いながら季節の変わり目 朝晩、日中と気温差が大きいこの時

お体ご自愛ください

 

                          hidepapa 


白い羽衣が映える

2020   9月6日 日曜日 

 曇り空です、さあ〜と雨が降ったのか樹々の葉が濡れています これから晴れてくれると暑くなるかな

 

洛陽に羽衣が少し染まる白鷺と淡いピンクのキラキラ水面にサンゴ草 この時期ここからの風景が好きですね

これでシギチが群翔していると最高ですよね 今日観れるかな!?

白鷺は写真を見ると嘴の長さ、口角も短く見えますがチュウサギでしょうか

昨日はチュウシャクシギ、アオアシシギ、メダイチドリ、ハマシギ、トウネンなど数は少ないのでしょうが

入って来ていますよ今日は日曜日、駐車スペースが殆ど無いですが海岸道を歩いて探鳥してはいかがですか

海岸で羽を休めるシギチは意外と見つけ辛くて でも成鳥よりは近づけるかも そおーと優しく鳥との長い時間はNG

ですよ

 

dateさんのブログを楽しみな皆さんごめんなさい、私もその一人なのですが直接お手伝いできない者の大きなお節介で

UPします 

 

                        hidepapa

 


金曜日のまだ暑かった日に

20/8/30   曇り

 少し雨が時々落ちて来ます東の風も体感で5・6mの風速かな寒いです

天気が良くないですね、折角色づき出したサンゴ草も色落ちや泥かぶりが心配です

いろいろなことが多い今年ですが自然災害が追いうちをかける事のないよう祈ります

 

水位が原因?シギチがいませんどこに隠れているのでしょうか干潟ができたら歩いて

探して見ますか

 

モズです若 多分幼鳥でね尾羽など換羽中なのが判りますよね もう自分で採餌するのでしょうね

いつ頃渡るのかな?あと一月は出会うチャンスがあるでしょうか

レンズを向けても不思議そうに見つめられしばし写真を撮らせてもらえました

 

                        hidepapa

 


会長とは相性が良いです

20/08/21 晴 

 

 見事に焼けました!綺麗な赤からオレンジに 遠くにうっすら知床連山のシルエット

を見ることが出来ました

空気が変わったのですね空が雲が美しいく感じます もうすぐ秋ですね

 

オジロワシです

私の通り道に止まり木がある彼と私との相性が悪くすぐに飛ばれますが今日は遠いですが

じっとしてくれました 多分定置網の作業のおこぼれ狙いで動かないでいたのでしょうが画像に

眼の上の羽毛やらに左右の違いがあり違和感を感じるものがありました 個体識別出来るものに

なるか少し気にして見て見ます

 

                           hidepapa

 

 

 

 

 

 

 


シギのなぎさ

20/7/22 雨 

 

 おじさん良いですね、多部未華子さんも、TVを見てかけてみましたが写真と何の関係もありません

お帰りですねトウネン とハマシギかな 

会長がアップしたブログ記事で思い出し夕方コムケへ 居ましたよ小群が幾つか見つけました

私の中ではエゾオグルマの咲く頃は繁殖を終えたであろう成鳥をチェックする頃なのです 

キアシシギの声も聞けましたしね 楽しみ楽しみ dateさんは半々かな調査大変だから

 

ヤナギランです 漸くコムケで見つけました空港近くでは今月初め頃に見かけたのですが

環境でずいぶん違いがでるのですね そういえばこの場所はこの時期に花バックなどで鳥さんを

撮らせてもらう場所の1つですが数や咲くタイミングに種類など植層にも変化があるようです

 

雨は道路の埃を抑える程度では無くそれなりな雨量になりそうです牧草は刈り終わったのでしょうか

運び終えたいないロールがあるでしょうね夜遅くまでの作業を見かけました酪農家は特にこの時期大変ですね

 

後半戦突入ですね、海浜草地の花々の彩りが綺麗です週末の予報は曇りですが埃の落ちた鮮やかな花達が

観れます鳥達に深緑の山々オホーツク海バックで爽やかなコムケにお越し下さいませ

 

                       hidepapa

 

 

 

 

 

 

 

 


散歩出会い2

20/7/21   曇り 

 海から少し内陸に入ると晴れているようですがガス模様です

窓越しの電線にカワラヒワ ウグイスの声も聞こえて来ますが肌寒いですね今の気温は16°位です

 

写真はシマセンニュウ 花を眺めていると出て来てくれました今期初撮りです、いつもはお地蔵さん

あたりで見かけるのですがいつも通りはないですね一期一会なのですね

 

マキノセンニュウ 先月の写真です 声は聞こえるのですがこの時期は探しづらいですね

この鳥もいつもの場所で会づらくなりましたね

 

以前ならこの時期一般道では気にしていなかった鹿ですがコムケ周辺でも昼夜問わず道路横断が

あります注意して下さい

 

            hidepapa

 

 

 


朝散歩の出会い

20/7/19  晴れ 

 ネット情報で風速1m降水確率0% と出ています

実は今札幌にいてここもよく晴れていますがやはり通行車両の聞こえてくる音が都会で

紋別で聞くと日曜日とは感じられないですね

コムケの朝散歩、今頃は海のキラキラも気持ちよくて捨てがたいのですが道路脇の草が背丈以上に伸びた

そばを鳥との出会いを特に幼鳥や親鳥がガサゴソとヨシなどを揺らしながら移動しひょこっと顔を出す

瞬間を見つけることを楽しみにしています

写真はそんな出会いです枝下をホバーリングしては枝にとまり漸く上にツメナガセキレイの幼鳥でしょう

 

皆さんはどんな一日をと考えているのでしょうか お仕事の人は頑張ってください

彗星に蛍に楽しい時ですコロナ禍相手や自然を思いやりたっぷり楽しんでください

 

これからスタバにコーヒーを買いに行きます コムケで飲みたい!買ったら帰ろ!!

 

                     hidepapa

 


写り込み

20/7/18   土曜 快晴 

 dateさんは山です、リザーブhidepapaです下手くそな文章・写真にお付き合いを

 

良い天気きっとオホーツク海からの日出が拝めたに違いない 二度寝三度寝で見過ごしました

 

暗闇の中で虫のような鳴き声のマキノセンニュウに甲高く特徴的なエゾセンニュウなどの

声をB G Mに久しぶりの星空を木星や知っている星座などを楽しんだせいでしょうか

 

写真は一昨日のオンネコムケナイ川でヘラサギです、ブレていますがよく見ると鴨の親子や

カワセミの親子が映り込んでいます 目の前の撮りたいものしか見えない私にいつも写真は

じっくり観察することを教えてくれますが実はこの写り込みの発見が写真を撮る楽しみの一つなのです

 

昨日の朝 同年代と思われるご夫婦がチャンプ場から番屋までの砂利道を散歩していらっしゃいました

今日も多くの人が訪れるでしょうkomukeで楽しい時間を過ごして下さい

私は妻とトキソウにシツジグサ トンボなど見にハイキングです

 

忘れていました、湖口湿原木道少し伸ばしました見頃のノハナショウブの小さな群落近くまで寄れます

海と隣り合わせの湿原の今を楽しんで下さい

 

                      hidepapa

 

 

 


| 1/8PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM