カワセミ親子

DSC_3668_00001.jpg

2019/09/08     晴れ 風速3.5m

 今日の最低気温22℃ 最高気温26℃ スマホ 便利なものです開くと情報が

飛び込んで教えてくれました

 

カワセミの親子です 子供に飛び込んで採餌する方法をレクチャー中でしょうか

 

調査は順調なのでしょうか この親のカワセミが調査ポールから飛び込むのを

観れるのもあとわずかです 

 

唐突ですが今日は十三夜だそうです 調査終了が私の中での夏の終わりです

 

睡眠不足のdateさんにエールです 

                     hidepapa


コムケで見れる花たち

 6/21 曇り 気温16℃ 

オホーツクでは一番牧草の刈り取りが真っ盛りです、作業しやすい気温ですが

雨が降らないといいのですが少し心配な空模様です。

 

今日も花です コムケに咲く花を少しでも知って欲しいです

写真はハクサンチドリとイワツツジです、この花たちもコムケで見れます

教えてもらった鳥の名前が付いた花の中ですぐ覚えたのはこの花と最近我が家の敷地

でも見れるノビネチドリです いくつか見れる場所があったのですが浸食などで場所

が限られてきました、そしてコケモモに似たこのイワツツジと一緒に咲いている処も

いよいよ危なくなってきました

 

                           hidepapa  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 


咲いていました

2018/7/17

 今日は曇り、最高気温は予想で昨日と11度差の14度の予報です

本州のひとには羨ましがられそうですがTシャツで過ごす日々が欲しいです

 

写真はモウセンゴケの花です 高校野球母校の応援にもいかずコムケにいました

良い天気でしたので地元以外のナンバーの方も多く散策や写真など楽しんでいるようすを

眺めながら足元に注意しつつノゴマのペアに挟まれ移動したりと漸く咲いているのを見つけました

小さな花ですが足元にある世界に目を向ける機会を作ってくれます

 

腰と立眩みに気を付けながら一度探して見ませんか きっと楽しいですよ

 

                              hidepapa

 

 

 

 


花占い


2015/4/21
 湿原の雪が融けワタスゲが白い綿をつける準備を始めていました
ミズバショウもそれと判るシロが目立つようになってきました
そして、コムケの白いコブシの花が開花しました
気象、現象を読む先人の知恵ではコブシの花が早いと冷夏になると・・・

白色の主役が雪から花へ 命溢れる楽しみな季節が来ました先人の知恵を
頭の隅に季節の移ろいを楽しみましょう
                      hidepapa
 

最後に咲く花

 
2012/9/9
この花が咲くとコムケで見れる花は最後です
漸く咲きました 蕾が膨らんでから2週間位経ったでしょうか
咲くのを楽しみにしていたコムケかかりは少しの間留守をしているので
残念がっていることでしょう

サンゴ草も赤く色づき出しました ツアーが11日から始まります
週末コムケを楽しんでみませんか

                             hidepapa 

ハンターは誰でしょう

ハンターは誰でしょう

オカヒジキに捕食された鳥の羽根が引っ掛かっていました。

犯人は誰なのでしょうか?

犠牲者は羽軸の太さ次列風切・雨覆からハシボソミズナギドリかな!?

自然の営みを垣間見せてくれる現場に出会いました

想像する楽しさがうれしいコムケでした ・・・
                                    hidepapa

エゾムラサキニガナ

エゾムラサキニガナ

エゾムラサキニガナ

7月17日撮影、コムケ湖畔、三室番屋付近。
キク科。
図鑑では、花期が8月〜9月となっていましたから、2週間以上早いですネ(^^ゞ

                                 やんま
 

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM