霧の向こうから


19/07/22

もう少し余裕をもってコムケに着くはずだった昨日の朝でしたが

何故か書いたブログが消えてしまって、もう一度書き直す作業で遅くなってしまった

コムケに着く前に太陽が昇り始めた

霧が濃い朝でしたがこの後は晴れました

 

7月は9日に行ったきりで、やや2週間ぶりのコムケでした

相変わらずコムケは静かで誰もいなかった

日の出を眺めた後はお湯を沸かして、のんびりコーヒー淹れました

朝のコーヒーの習慣はいつからか忘れましたけど、山でもそれは変わりません

一片のチョコでもあれば最高に美味しくなります

そして目の前に美しい風景が広がるなら、極上の時間です

 

今日から仕事に行きます

この9日間は3時に起きて行動していたので、通常モードに切り替えるのに苦労します

午後は居眠りしそうだな?

 

DATE

 


10年目の朝

19/07/21

皆様ご無沙汰でした

今年も5泊6日(登山口でも1泊)で大雪山を歩くことが出来ました

昨年は体調不良があったのですが何とか歩くことが出来ました

山の自然はやっぱり美しく何度でも来てしまうのです

 

写真は7/16のトムラウシ山頂からの朝です

ガスの雲高く太陽が昇ると同時にすべてが覆い隠されました

中央遠くに見えているのが沼の原湿原で左上が石狩岳です

 

痛ましい大量遭難事故から10年目の朝でした

この10年で私たちは何を教訓として学んできたのでしょうか

色々考えながら歩いた山でした

 

私は自然の中では「謙虚であること」が大切だと常々思っています

 

DATE

 


定番、オホーツク夏景色

7/20  雨 強くなったり弱くなったりで夕方には上がるとか

 

     昨日はこんな空だったのに 午後には雷雨でした

     コムケ共和A湖とB湖の間の水路の横の牧草畑の草が刈られロールに・・・

     

     青空そしてこんな雲 牧草ロール いやぁ夏だねぇ

     北海道・オホーツクの夏はこうでなくちゃ と撮ってみました

 

     最近すぐに白黒のビニールで撒いてしまう牧草が多いのでね

     こんなロールがいいなぁって素人の勝手ですがね

                                コムケがかり


これも咲いてます

7/19  晴れ  朝から雲一つない青空 こんな朝でも信用できない午後には雨とか

 

     大きな株のあったところが工事でつぶされてしまったけど

     共和Aの道路脇にありました ハマベンケイソウ

     蕾がピンク 花が青 花の形はスズランのよう 葉は白っぽくて厚いんですよ

     土の上を這うようなに広がってます かわいいですよ

                               コムケがかり


ひっそりと・・・

7/18  くもり  気温が高くなるとか 

     昨日は9時頃から晴れ 青空に太陽の一日でしたよ 予報がうれしく外れましたねぇ

 

     道路下の林の中でひっそりと オオウバユリが咲いてます

     大きな花なんですが 色合いが目立たないんです 

     今年はたくさんの数が見られるんだけど ポツリポツリなのでねぇ

     群生してますとは言えないねぇ 残念!

                              コムケがかり 


サンゴソウ、今

7/17  くもり 午後雨とか 昨日は午後晴れて体内太陽電池少し充電しました

 

     外来種のアレチマツヨイグサもほぼ抜き あとは抜き忘れの咲いたのを…

     なので 久しぶりにホタテ島へ行って見ました

 

     サンゴソウ こんなに枝を出して立派な奴もありましたよ

     

      木道からすぐのところは こんな密度で育ってます

      赤くなるのが楽しみになって来ましたねぇ

 

      いつも書かなきゃって思っていたんですが サンゴソウの下の白い物

      時々サンゴソウにかかっている物 これはアマモの枯れた物です

      時化などで湖の中で切れたのが流れ着いて干せたんですねぇ

 

      アマモってハクチョウの餌なんですよ 無くてはならないんだけど

      知らない人には写真の邪魔にされてますねぇ 説明はするんですよ

      これが育っているから コムケ湖にハクチョウがくるんだってね 

                                コムケがかり

 


ビックリ!

7/16  今日もくもり 午後には晴れるとか・・・

 

     昨日 コムケへ行ってビックリ!

     12日・13日に抜いた外来種のアレチマツヨイグサが咲いてた!

 

     「わくわく科学教室」だった14日 コムケはひどい雨だったようです

     番屋へ行く道にたくさんの水溜りがあり 今朝降ったのかな?と思っていたら

     番屋に泊まりの人は「ゆうべ ここに来てからは降ってない」と

 

     抜いた時は枯れてたように見えたのに たくさんの水をもらったら復活した?

     もう 乾いたかな?の物まで咲いて花盛り 強さに驚いちゃったよ

 

     毎日のこんな天気じゃ これが乾いて袋詰め出来るのはいつになることやら…

                               コムケがかり

 


日照率40%!?

2019/07/16 火曜日 曇り

 予想最高気温は19度だそうです。今週は予想では漸く20度越えが期待できそうです

相変わらずの曇り空 本州も長梅雨?関東方面の日照時間のニュースで40%エリヤに

オホーツク地方も含まれていました 日照時間全国第2位とかの紋別の空はいつすっきり

と晴れてくれるのだろう

 

アオバトを追うようにタンチョウが3羽 採餌していた共和Bからカモメ島へ場所を変え

ました 3羽の関係性は分かりませんがキャンプ場駐車場の前にも姿を見せて楽しませて

くれます この時はカモメ島の主の2羽との鳴き交わし?の後 共和Aで仲良く佇んでいました

 

                              hidepapa

 

                       


わくわく科学教室

7/15  くもり  昨日より涼しい 17℃の予報 太陽を見たいなぁ

 

     昨日の「わくわく科学教室」は天気が悪かったのにたくさんの方がいらしてました

     コムケの会は小さなブースですが ワタスゲの大きな写真とワタスゲ

     オオハクチョウの羽 ベニマシコの小さな巣などを展示しました

 

     ハクチョウの大きな羽に子供たちが興味を示してさわったり

     ベニマシコの巣ではこれに鳥が入るのと手を入れてみたりと話を聞いてくれました

     大人の人はワタスゲの場所が判らなくてと… 持って行った地図で場所の説明して

     地図を差し上げ 今時期のコムケを話したりしました(カワラナデシコがきれいとか)

 

     他地方からの方たちは 北海道で出会った動物や花の事を詳しく知りたいと

     スマホの写真を見せてくれました 知ってる物は名前を教えてあげました

     今年も楽しく賑やかに終わりましたが ただ立っているって疲れるね

                                コムケがかり


咲きました

7/14  曇り 今日もこれから雨の予報です 

 

     これが 工事をしている導流堤の傍にたくさんあるんだけど

     今年は見るのは無理かな?と思ってたら 昨日は午後からお休みのようで・・・

 

      蕾を包んでいる蜘蛛の巣のようなものから こうなって

 

      エゾオグルマ 咲きました

      続々咲き出すようで 過程が色々見られました

 

      今日は9時から 毎年恒例の「わくわく科学教室」コムケの紹介をして来ます

      今年は何を紹介しようかな タンチョウ、ワタスゲ、DATEさんの?(私も知らない)

      紋別の近くにお住いの時間のある方 来てみて下さい!大人でも楽しめます

                                コムケがかり

 

     


| 1/486PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM