早起きは得をする

19/05/24

上空に寒気が入ったような空の雲です

そういえば昨日の夕方は急に風向きが変わり、気温が一気に8度近くも下がったりしました

明日から異常高温の注意情報が出ていますので、干潟に出る人は気を付けましょう

 

この頃の起床時間は午前4時です

すでに太陽は昇っている

コムケに出かける時は3時前には起きて、3時には出かけないと日の出に間に合わなくなる

早起きが苦手な人がいますが、私は夜更かしが出来ません

早起きしても時間を持て余すことなどなく、やることいっぱいです

 

朝の散歩?も毎日できたらいいのですがね

早起きするといいことたくさんです

散歩に行くともっといいことに出会えるのですよねー

写真はミドリニリンソウ、なかなか出会えません

緑と白の割合が花によって違うので探すのは楽しいです

 

こんな花に会うのは早朝がいいように思えるのです

 

DATE

 


シギが少なすぎる?

19/05/23

今朝のトウネンの群れ

160羽しかいなかった

今頃は例年ならシギの渡りのピークの筈です

トウネンなら最大2000羽位は入ってもいいのだけど?

この頃は例年とか、過去のデータが全然当てにならない感じがする

 

例えば――

カッコウはコムケで今日が初認だった

例年?なら5/19なんですよねー

昨年は異常に早かったしね

なんか変だよねーーー

 

沖にはミズナギドリの群れもヒレアシシギの群れも見られない

なんでかなあーーー

 

DATE

 


撮ってしまうんだよなあ――

19/05/23

今日はシギチカウント休暇でした

でもシギは全然少なかった・・・

まだ写真も整理していない・・・

 

写真はアオジ

いつも見てるし、いつでも撮れる

でも撮ってしまうんだよねー

撮りたくなるのですよー

写真屋の性だね

 

DATE

 


湖畔の花

5/22  朝濃霧でしたが日中は晴れ 風が静かになり過ごしやすい日

 

    今 コムケ湖畔もシブノツナイ湖畔も何やら白い物がたくさんです

    タンポポの綿毛ではないんですよ こんな花が今年はたくさん!

 

     ハマハタザオの花 開花しながら茎がどんどん伸びていくんです

     だから旗竿なんでしょうか? 花の名前は面白いですよね

 

     今年はまだ私 カッコウの声を聴いてないんです 耳を澄ましているんですけど…

     来るの忘れてはいないよなぁ なんて いらない心配をしてます

                             コムケがかり


変わる風景・・・

19/05/22

昨日までの強風は収まったようです

新聞報道によるとビートの苗に影響があった農家もあったようです

 

キャンプ場の駐車場からのコムケの風景です

なんの変哲もないただの風景です

この風景が変わっていく、いやすでに変わって来た

携帯のアンテナが2本見えています

正面やや右の白っぽく見えている草地は、ソーラーパネルが一面に設置される

その右上の小山は木を伐られ、採石場になってしまいました

 

変わっていく風景はここから見えている風景ばかりではありません

新しく道路が建設され、橋が架けられていく

伐採される林もあれば、植林される樹々もある

 

いいとか悪いとか、そんなくくりではなく一度考えてみる必要がありそうです

 

DATE

 


白と紫


5/21   くもり  強い風が吹く21℃ 動くにはいい気温です

     キャンプ場から番屋までの砂利道をグレイダーがならしてくれました

     が 昨日のどこかの事故の時のような土埃が立って大変! 一雨欲しいです

 

     コムケ周辺 花がぞくぞく咲き始め 毎日新しく咲いた花探しをしてます

     側溝の中には白い三枚の花弁が特徴の オオバナノエンレイソウ

     その傍には紫の オオバタチツボスミレが咲いてましたよ

 

     報告 先日の番屋裏の雪 2・3日の暑さで今朝にはありませんでした

                              コムケがかり

    


一期一会


19/05/21

昨日は強風でした

色んな方面に影響が出たようで、風が原因の視界不良で交通事故もあったようです

春は強風が吹くのですね

それで風景的には美しい格子状の防風林が整備されたと聞いたことがあります

畑に植えた種イモが地面から出て転がるくらいに、強風で土が運ばれるらしいです

自然は美しいけど恐ろしいものでもあるのですね

 

野山はすっかり新緑になりました

あっという間ですよね

先週は4日間も早朝に出かけました

いろいろ見たかったものがあったからです

そして思いも寄らない出会いもある

それはとても楽しいのだけど、二度と出会う事のない風景でもある

 

写真はマツのてっぺんで囀るコルリです

いつもはこんなところに出ることはまずない鳥です

翌朝大きなレンズを抱えて行きましたがコルリの姿は何処にもなかった

 

DATE

 


番屋のノゴマ

19/05/20

いい季節になって来たなあー

早起きするのが楽しい季節になってきましたねー

 

土日は4時前にはコムケに来ていました

今の時期に日の出を撮る場所は限られているのですけど、日の出を見てからキャンプ場へ

調査の用意をした後にコムケを一回り

夏鳥があちこちで見られるようになっていくのが解ります

キャンプ場に戻ってコーヒーを淹れて、一人静にコムケの風景を楽しみます

林からは鳥たちの歌が聞こえます

遠くの空ではオオジシギがズビズビやってます

 

ここはコムケの会の拠点の三室番屋です

今年も正しいノゴマが唄っています

 

DATE

 


シギの季節

19/05/19

只今の気温18度くらい?

今日はいったい何度になるのだろう?

 

目の前の干潟をキアシシギとキョウジョシギが歩いていました

短い春のシギの季節の始まりです

 

DATE

 

 


海上のスズガモ

2019/5/18

 今朝はオレンジ色を忘れた 

 

海上に少し大きなスズガモの群れが渡りの風を待っているかのように漂っていました

 

カモたちを眺めているとキアシシギが横切って行きました

 

シギ達か帰ってきました 去年見れなかったアカエリヒレアシシギの群れに遭遇

 

できるかな・・・

 

                        hidepapa

 

 

 

 

 

 


| 1/477PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM