一日の余韻

 

16/12/03

珍しく体調不良です

今年は何度かあったけど今回は長い

体調不良になると乏しい思考力が更に乏しくなるのです

肉体的な休養と精神的な休養が定期的に必要なんですよねー

私の場合はコムケに行くことですべてがOKになる筈ですが

今回に限って言えば、なぜか???です

う〜〜ん、歳をとったと実感するしかないんだなあー

 

夜明けからコムケを眺めた一日の終わり

音のない風景の中、黄昏ていく空を眺めるのは

なんて幸せで贅沢な時間なんだろうと思うのです

精神的にも肉体的にも至福の時間

過ぎていくのは、いったい何なのだろうかー

 

DATE

 

 


蒼い朝(色のない朝)

16/12/02

強風です

今日から大荒れかな?

コムケの海岸道路が心配です

 

いよいよタイムリーな写真が無くなりました

この朝の写真は27日に撮影したものです

 

トーンだけの青黒い空でした

所在なく月が輝いていました

 

昨日一つの事件が結審した

とても重い判決だった

自然の中で遊ぶ人はもっと良く考えて行動しないとね

特に山岳ではいつも死と隣り合わせであると認識しておかないと

迷惑をかけるだけならまだしも

命の危険が他人に及ぶのは絶対に避けなければなりません

 

ガイドはもっと勉強しよう!

 

DATE

 

 


こんな風景

16/12/01

コムケの会では写真展をこのところ毎年開催してます

写真をプリントしていて気が付いた

今年は本当に休みの晴れの日が少なかったのです

それが如実に写真の撮影枚数に現れていました

・・・プリントする写真がない

まあ写真にする技術もないのですけどね

 

こんな風景が好きです

手前の白いのがオオタカの成鳥

遠くの樹にいるのがオオワシの成鳥

 

DATE

 

 


ポスター

11/30  日差しはあるのに静かに雪が降ってます

 

     コムケの会の写真展のポスターが出来上がりました

     とっても素敵なコムケらしい写真のポスターです

 

     紋別市内のあちこちで見かけて 慌てて撮りに行って来ました

     お忙しい科学センターの方に持っていただいて貰いました

     なんてわがままなこと・・・ ごめんなさい

 

     市内で見かけたら 足を止めて見て下さい

               少し間がありますが写真展も楽しみにして下さい 

     コムケ案内人の個々の個性ある写真がいっぱいな筈です

                         コムケがかり

     


カワラヒワ

 

16/11/30

カワラヒワはよくわからない鳥の一つです

夏にコムケでは繁殖しているようです?

初冬には特に海浜草原に群れが見られます

冬季も海浜草原を小群が飛び回っています

食べているのはアレチマツヨイグサとかハマナスなど

 

普通種と言われる鳥だけど

解らないことばかりなんだよなー

地道に調査研究してみたいです

 

明日から12月だよーー

今年も積み残しがいっぱいだあ〜〜〜

 

DATE

 

 


ケアシノスリ

 

16/11/29

雪の朝です

10cmは積もっている?

アメダスでは小向で20cm、コムケはもう少しあるのだろうか

 

先日の海浜草原

目の前をケアシノスリがホバリングしながら飛んで行った

ああ、残念と思って振り返るともう一羽飛んでいた

さらに遠くをもう一羽飛んでいた

灰色の空に溶け込んで白い羽色が美しかった

午前中ずーとファインダーの中で追いかけていた

 

別な白い猛禽も出てくれないかな?

 

DATE

 

 

 


解るかなー??

 

16/11/28

色のない朝でした

静かすぎる朝でした

キャンプ場の駐車場から眺めていると

音のない声もない静かなコムケがありました

 

ずーと探していたのですが、条件悪く全然不明

でも昨日は無風状態で波立たず遠くまで探せたのです

いましたよーー

今年も来てくれました

写真で解るでしょうか?

 

DATE

 


昨日のコムケ

16/11/27

東の空は厚い雲が高かったのだけど

反対側はこの通り、美しい地球影が見られました

本当に淡いピンク色、この美しさを伝えるのは難しい

 

冷え込みが続いたのでコムケはかなり凍っていた

ハクチョウは500羽に減っていました

 

 

朝コーヒーを飲んだ後、晴れてきたのです

雪をかぶったナナカマドがこれまた美しくて

小一時間も付き合ってしまった

近くでクマゲラの声が聞こえていました

 

DATE

 

 


ハイタカ・

 

16/11/26

あれれ?、東の空が赤くない?

うーん、今朝もだめかあー、残念

 

昨日のブログ、アトリの群を霧散させたのはこいつでした

少し前からうろうろしている

暫くは付近で見られるのかな、だと嬉しいなー

 

昨日、中学時代の恩師からの手紙

オホーツク文芸を読んでいただようだ

私は恩師から書くことの楽しさを教えていただいた

そして今だにいろんな言葉をいただいている(コムケの活動に関しても)

ありがたく嬉しい

 

私はこんな人たちに支えられて生きている

 

DATE

 


アトリ大群

16/11/25

アトリがとてもたくさんいた

こんなにたくさんのアトリをコムケで見たのは初めてです

ハンノキにたわわに実っていた感じがした(うまく写せない)

 

アトリがコムケに現れるのは3月末が多く

雪解けの道路脇で張芝の中に落ちているの?ハンノキの実探します

キャンプ場の芝が雪から出るとそこにも付きます

 

ハンノキになってるのをじっくりと見て居たかったのですが

何かが出て一瞬で霧散した、残念でした

 

DATE

 


| 1/362PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM