朝もやのコムケ

17/09/19

日本を文字通り縦断した台風18号

各地に甚大な被害をもたらした様ですが、この辺りは奇跡的に被害がなかった?

それでも昨日のオオハンゴンソウ抜きは中止になりました

来週あたりから会員が精を出さないとならないかな?

今年の分はちゃんとしておかないと困ることになるからね

 

昨日は家でPC仕事が捗りました

午後は先日の調査の片づけをしてました

私がやってる鳥の調査は用意も片付けも手間がかかります

来週あたりから秋の調査の用意を始めないとね

でも場所がまだ決まっていません・・・

 

写真は細い月が美しかった朝

気温が下がったので朝もやに包まれていたコムケでした

海上が氣嵐になっていて、日の出が美しかったようですが撮れず残念でした

 

DATE

 

 

 

 

 

 


夜明けのコムケ

17/09/18

昨日ブログを書いてから出かけたコムケは、こんな色で迎えてくれた

細い月の左下に金星が見えていましたが、この写真では解りにくいですね

欲を言えば今朝の月の位置がベストだと思えます

 

しかし今朝は台風の影響で雨が降り出しています

今日のオオハンゴンソウ抜きは中止にしなければならいなー

うーん、ここ何年か市民参加の自然復元事業はいつも中止になるなあー

 

とりあえずコムケに出かけて状況判断しなければ

 

DATE

 


2000m紅色満員御礼

17/09/16

予想が外れた昨日の青空でした

それでも2000mの天上は紅葉最盛期を迎えていました

高山の紅葉は1週間早いと思えた

そして近年にない美しさだと私は思ったのですが

 

写真は当麻岳から見た裾合平と旭岳

ホシガラスがハイマツの実を運ぶのに忙しく飛んでいました

 

さてコムケに行こう

今朝は細い月が美しい空だろうから

自然は行動しないと何も見せてくれないからなあー

 

DATE

 

 

 

 

 

 


気になるなぁ・・・抜けそうな羽 足の色

9/16 晴れ  5時ころの気温が6〜7度 

  寒く感じコムケに出そびれブログ確認し山行きと業務かと写真を探すもUPしてくれた

またまた遅れてしまいましたがついでに・・

 

嵐で旅の途中の避難か、集まっていた導流堤のカモメたちの中に今にも抜け落ちそうな羽

の個体を見かけたり足の色や羽の色、嘴等々難しいけれどカモメが気になります

 

                             hidepapa

 

 

 

                          

 

 


ススキ


9/16  晴れ  いつまで持つ晴れなのかなぁ

 

     ススキがもう穂を出しているのです

     十五夜は近いのかと暦を見たら 10月4日なんですよ

     そのころにはススキは枯れてるんじゃないかい?

 

     名月とススキ 今年はあるのか 今から心配している私です

                              コムケがかり


鳥がいい!

9/15  今のところ雨 これから上がる予報ですが気温が上がりません

 

     今朝のケータイの音 驚くねぇ・・・

     空を飛ぶのは鳥でいい! 見上げられる鳥がいい!

 

     これも数日前に飛んで来たんだよ ほらね やっぱり鳥がいいでしょう

 

     でさ DATEさんはなんで知るんだろう? テレビなのかなぁ?

                            コムケがかり


モンベツ夕景

17/09/15

 

夜中、結構な降雨があった、秋の天気ですよね

 

コムケで泊り込みの調査をしていると、いつもは見ることのできない風景に出会える

その一つが紋別市が一の夜景です(タイトルは夕景ですが)

私は人工の光の風景は全然美しいとは思えないのですが

他の風景と組み合わせると少し違ってきます

右に輝いているのは紋別公園の灯台の光です(回っているのでタイミングが・・・)

 

先週から低温が足踏み?

高山には何時雪が降るのかな?

今年の山の紅葉は、何年振りかでいい色だそうです

3連休、山に行けるかな?

あ、18日はオオハンゴウソウ抜きですから、皆さん参加お願いします

番屋に9時集合です

 

DATE

 

 


一瞬の虹

9/14  くもりのち雨  冷たい雨です

 

    今朝7時過ぎほんの4分程 虹が出ました

    雨上がりの一瞬のことでした

    コムケ湖の向かいの丘にかかった雲が上がり始め その雲に映った虹でした

                              コムケがかり

    


カモはよく見たほうがいい

17/09/14

シギの季節は終わりの筈ですが、最後に来るシギが来ていない

そのシギすら来なくなったのか?

うーん、解らない

 

ヒシクイが三角山をバックに南下して行くのが見られるようになりました

カモの数もだんだん増えてきました

今頃のカモは、生殖羽になっていないのでただの茶色いカモです

でもよく見たほうがいい

中にとんでもないのが紛れていることがあるからです

 

写真は一見コガモの群れですが、トモエガモが入っているのです

 

鳥を見る楽しみは探す楽しみだからねー

 

DATE

 


気の毒な花

9/13  雨  気温も低く 一雨ごとに秋が進んでいくようです

 

    この花ホント気の毒だなぁと思うんですよ エゾゴマナ

    いまコムケではこの花に似た黄色のハンゴンソウが咲いていて

    この花もあちこちかたまって咲いてるんですが 地味で目立たない!

 

    いつも 咲いてるって見過ごしてくるので ちょっとだけ陽を当ててみました

                             コムケがかり

 

    


| 1/402PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM