サビタの樹氷

 

17/02/22

樹氷というにはあまりにも貧弱です

霜ぐらいにしておこうかな?

 

樹氷が見られる頻度は低く

見られたときは、好ましい樹氷を見つけるのに歩き回るのですが

時間ばかりが過ぎていくのです

そうする間にも樹氷はどんどん昇華していく

 

流氷の現況図を見ると、北から沿岸域に海水面が広がり始めてます

典型的な海明け近しの図?

オホーツクの春は確実に近づいているのです

ほんの少しづつですが・・・

 

DATE

 

 


流氷ひとつ

17/02/21

忙しかった昨日、それでも早朝は日の出を見にコムケに行けました

前日の時化の海は何処へやら、穏やかな海に流氷が一つ残されていました

風が良ければまたすぐに流氷は接岸します

今朝は吹雪いています

 

昨日のシンポは、午前は油汚染のワークショップ

知床の事件からもう11年にもなるのですね

午後は北海道のヒグマのお話(ちょっと難しかったな)

質問したかったことがあったけど時間切れでした

どちらも勉強になりました

 

2/16放映のTVをようやく見られました

もう少し映してほしかったよなーーーという感じでしたねー

 

DATE

 

 

 


まだ冬でいてほしい・・・

17/02/20

いいタイトルが思い浮かばない

 

状況を説明すると

土日の強風で流氷は沖に遠ざかった

流氷のなくなった海は大時化で波が高くなる

その波の勢いがそのまま湖口からコムケに入り水面を揺さぶる

それがコムケ湖の湖面を覆う定着氷を割っていく

手前に見えているのが湖内に入った流氷(底がつかえて動かない)

奥に見えているのが割れた氷です(海に流出していく)

こうなると少しの波でもどんどん割れて開水面が広がっていく

 

まだ2月も20日です

季節の移ろい早すぎないかなあ〜

 

DATE

 

 

 


地吹雪・・

 

17/02/19

昨日は強風の一日、MAX20m超

これではのんびり鳥を見ていることはできません

 

写真では解りにくいですが

流氷が入り込んだ湖口の向こう

凍ったコムケ湖の上がもやもやして見えていますね

風で飛ばされた雪が舞っているのです

これでリアルタイムで雪が降っていたら猛吹雪になり、命の危険があります

 

今日は年に一度のワシに調査日

まだ暗い空に細い半月が輝いています

 

紋別では文化会館で流氷シンポジウムが始まります

今日はさかなクンの基調講演があります

明日は鳥関係では油汚染のワークショップがあります

これは午前10:00〜12:00

私も15分の枠を貰いましたから話します

お時間のある方はいらしてください

 

DATE

 

 

 


流氷ー

 

17/02/18

「今年は何年か振りに流氷がいい」と地元紙が伝えていた

ですが、私は今シーズンまともに流氷のいい処を眺めていないなー

 

夜中、外は吹雪の感じでした

前日見た今日の予想天気図は典型的な彼岸荒れ(3月末の猛吹雪)のそれで

自分の予想が当たった安堵感?で寝てました

が、起きて外を見ると・・・あれれ・・・吹雪いていない

天気図も少し違う、う〜〜〜ん、よく解んないわ(がっかり?)

 

前回の土日は色々あってまともな観察記録になっていないので

今日はマジメに鳥を見ないとなー

明日はワシの調査でまた走り回るしね

 

DATE

 

 


コムケの樹氷

17/02/17

コムケの樹氷はこれからが見ごろになります

と言うと、??な人が大勢いるでしょうねー

旭川周辺の内陸部であるとか、釧路湿原周辺では

1月の厳冬期が見ごろのような気がします

どうしてコムケは今頃かというと・・・

樹氷になる空気中の水蒸気の供給源の問題ですね

 

コムケの樹氷は早朝の短時間しか見られません

早起きするといつもと違う美しい自然に出会えます

 

DATE

 


何処だあ〜

17/02/16

なんか久しぶりに色のある朝です、光がまぶしい

 

昨日もオホーツクは暖かく、季節が1か月早い感じでした

海には流氷があるのだけどね

 

写真は樹肌を写した訳ではありません

ちゃんと鳥がいます

 

そういえば昨日

スズメの声が違って聞こえたなあー

春が近いよーと言っていたのかなあ〜

 

DATE

 


エナガ・・・

17/02/15

時々は鳥の写真を撮るのに集中します

気が付いたら、もうこんな時間なんてことはよくある

でもたくさん時間をかけても上手く撮れないことが多い

 

鳥との相性というものがある(と信じてる)

撮れない鳥は全然ダメなのです

エナガも全然ダメな鳥の一つ

相性以前の問題がありそうだけど

可愛く撮れません、難しい・・・

 

お知らせです

2/17に放送予定のコムケが映るNHKTVは

明日2/16に変更になりました、時間は同じ11:30〜です

録画予約した方は変更入力をお忘れなく

 

DATE

 

 

 


横取り・・・

17/02/14

今日はバレンタイン日

人間の世界ではチョコなどを贈る習わしになってるけど

鳥の世界ではこの日を境にさえずりを始めるらしい

個人的にはもう少し早い時期から歌の練習をしてるように思うけどね

 

今頃のコムケのホオジロガモは盛んに潜水してカニを捕って食べてます

大きいのか、足が邪魔なのか、飲みこむのに苦労していると

 

 

シロカモメに横取りされてしまいます

シロカモメも、足が邪魔して?すんなりとは飲みこめずにいると・・・

 

 

ハシボソガラスが来て横取りしていきます

 

こんな様子を眺めていると楽しい

 

でもヤツは何を食べているのか解らない?

水面に上がってきた時は何もくわえてはいないのです

水中で食べているのかな?

 

DATE

 


白い世界

17/02/13

青空が出たのは一瞬に近い時間でしかなかったこの土日

もう少しのんびりゆっくり眺めていたかったのですが、いろんな事情が・・・

 

冬型の気圧配置がすっきりとした形にならず、かつ長続きしません

流氷を強く流すほどの北寄りの風も頼りない

更に2月とは思いたくない気温です

湿っぽいと表現したくなってしまう空です

 

コムケの湖口開水面は流氷が出たり入ったりです

昨日のコムケは、雪が降って風が吹いて、ただ白い世界でした

 

DATE

 


| 1/370PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM